スケジュール

2010年、夏休みを利用してマレーシアに行きました。
世界旅では東南アジアを訪れなかったので、旅行としていくのは本当に久しぶりになりました。

今回のメインの目的はキナバル山登頂です。
キナバル山は東南アジアで最も高い山で、日本からも比較的近いため、
海外登山としてはかなりポピュラーな山。
以前から登りたいと思っていて、かつちょうど仕事でも馴染みが出ていた地域であったので、
行って来ました。

スケジュールは下の通り。
ホテル、飛行機とも全て個人手配です。


日付 行程 宿泊場所 宿泊先 REMARK
1 8月28日 東京→クアラルンプール→コタキナバル コタキナバル Cititel Express Hotel JAL(723)→エアーアジア(5126)
2 8月29日 コタキナバル→キナバル山麓 キナバル山麓 D'Villa Rina Ria Lodge
3 8月30日 キナバル登山 キナバル山小屋 LABAN RATA RESTHOUSE
4 8月31日 キナバル登山 →サンダカン サンダカン Swiss Inn Waterfront Sandakan
5 9月1日 サンダカン サンダカン Swiss Inn Waterfront Sandakan
6 9月2日 サンダカン サンダカン Swiss Inn Waterfront Sandakan
7 9月3日 サンダカン →クアラルンプール クアラルンプール NOVA HOTEL エアーアジア(5161)
8 9月4日 クアラルンプル → 深夜発 機内 JAL(724)
9 9月5日 →東京


事前手配の諸々メモ

ボルネオ島への道

コタキナバルへは週に数便、直行便が飛んでいるものの、
平日が出発だったりして使い勝手がよくない。
乗り継ぎ便を考えるとボルネオ島は意外と日本から近い
(クアラルンプールまで行くと無駄が多い)。
そうやって考えると、台湾や香港あたりで乗り換えて行くのがベスト。
ただし、AIR ASIANなどがそこからコタキナバルへ飛ばしているものの、
結局は高いもしくは時間が合わなかったりする。

結果的に僕らが選択したものは、KLまで直行便で飛び、
そこからコタキナバルへむかうというもの。
このルートのメリットは、
 ①KLからは国内線になるので、なんとなく気が楽。
 ②JALのKLまでの直行便が意外と安い(この時点で63000円くらい)。
 ③AIR ASIAはKLをハブ空港としているので、
  KL→コタキナバル→サンダカン→KLという
  安い値段でルートを組みやすかった。
ということで、
東京(11:40)→KL(17:45) // JAL
KL(21:40)→コタキナバル(24:00) // AIR ASIA
サンダカン(10:25)→KL(13:10) // AIR ASIA
KL→東京 // JAL
というルートに決定。
約1ヶ月前くらいに予約を入れて、79000円くらいでアレンジが出来た。


ホテルについて

今回はスケジュールがタイトで、かつ仕事関係の人にも会うので、
パッカー宿、ということはなくホテルはすべて日本からネット予約していった。
いまはさまざまなサイトがあるが、EXPEDIA、HOSTEL WORLD、オクトパスにて予約。
使い勝手がいいのはキャンセル料が掛かりにくい、EXPEDIAだけど、
コタキナバルのホテルは窓無しだったので、そのあたりで
上手く費用を削られているのかもしれない。

マレーシア宿の相場観はネットでざっくり見た感じだと
バックパッカーズ系でドミで700円、プライベートツインで2000円していて驚くほど安くもない。
であるなら、体力温存の意味も兼ねて、日本のビジネスホテルクラスを目安に
宿を選択。どの街でも3000円~3500円くらいでまとめた。


キナバル山小屋の予約
今回の旅程を決める上で肝となったのが、キナバル山のLABAN RATAの小屋の予約。
というのもこの小屋の予約が取れないと、キナバル山への入山が許可されないから。
しかも小屋のキャパは120名ほどしかなく、年中混みあっているという噂。

ホームページから予約できると聞いてさっそくアクセス。
専用のHPからホテルの予約を入れるようにしっかりとした画面が作られている。
そこで驚いたのはまず価格、なんと870RM(≒25000円)に上がっている。
つい数年前までは数十ドルだったことを考えると、
前日の麓での小屋、朝昼晩の食事つきとはいえ、これは高い!
そして予約状況を見ると、考えていた8月下旬はほぼ満室の表示。。。

高いし、予約できないし、ということで諦めかけていたところに、
小屋を運営する会社のE-MAILアドレスを発見。
ダメもとで連絡を取ってみると、すぐに返信があり、
しかも前日の麓の宿がないものの、480RM(≒13000円)で予約が可能。
前後の空き状況や価格の内訳などの細かい質問にも、
レスポンス早く答えてくれる。

そして仮予約をして、その一週間以内にクレジットカードの情報を送り、
CONFIRMATION LETTERをもらって予約完了。
やり取りはすべて英語でOKなので、予約をするならこちらを使ったほうがいいと思う。

ちなみに一度予約をしてしまうと取り消しは利かず、
お金も戻ってこないので注意。(これは専用のHPからやっても同じだと思われるが)


項目 金額 単位 日本円にすると、、
AIR TICKET (成田⇔KL) 127,140 127,140 JAL Webより
AIR TICKET (KL→コタキナバル) 253 RM 7,073 Air Asia Webより
AIR TICKET (サンダカン→KL) 879 RM 24,575 Air Asia Webより
HOTEL (キナバル山) 984 RM 27,229 運営会社へ事前払い
HOTEL (キナバル山) 5.34 US$ 466 hostel world deposit分
現地にて90RM払う
HOTEL (SANDAKAN) 3泊 11544 11,544 Expedia Japan
HOTEL (コタキナバル) 3624 3624 Expedia Japan
HOTEL (KL) 3800 3800 オクトパス
保険 4400 4400 損保ジャパン OFF
両替(現地で使ったお金) 1000 RM 27777 現地ATM
両替(現地で使ったお金) 200 RM 5553 現地ATM
RM= 28円
US$= 87円
243,181
全て2人分